森のクラフト屋 Home 森のクラフト屋 森のクラフト屋 森のクラフト屋



●界面活性剤って、身体に悪いのでしょ?●


  「界面活性剤」というものには、大きく分けて、2種類あります。その一つは、合成洗剤に入っている「合成界面活性剤」。もう一つが「石鹸」など自然界の成分から抽出
された「界面活性剤」と言われるもの。そもそも界面活性作用とは、汚れを引き離す力のことを言います。
  ご存知のように、「合成界面活性剤」は、主原料が石油だったり、たとえ植物油脂が原料でも、化学的に合成し、自然界に存在しない成分で作られている。だから「分解性」が悪く、自然界に与える影響も大きく、未知のものがあります。
  石鹸は、数千年の昔から、シンプルな製法で作られ、その安全性や、分解性の良さは、長い歴史と科学によって実証されています。この石鹸も実は「界面活性剤」と呼ばれます。ただ、「合成」との言葉は付きません。お買い物の際には必ず商品の成分表をお確かめになられるようお薦めいたします。


| 石鹸のQ&A 一覧へ |